黒柴りゅうの散歩道

日本各地の旅の記録(重伝建と一宮そして100名城)

77 我が家の外壁塗装

1 積水ハウスの良さ
 我が家は積水ハウスですが、鉄骨でダインの外壁が地震や火災に強く(阪神淡路大震災で全壊半壊共にゼロ)、見た目も重厚で気に入っています。屋内はメーターモジュールなので、廊下のすれ違い時に身体を傾ける必要が無く、また階段も勾配が緩いので、自然のバリアフリーになっています。インテリアもよくコーディネートされていて、オークを選んだ我が家はカフェの様な感じで、20年経った今も古さを感じさせません。
 ただそのブランド故か建築価格は高く、定期点検などもしっかり行ってくれるものの、メインテナンスに費用が掛かります。中でも一番悩んでいたのが外壁塗装で、高価格に二の足を踏んでいました。

    LDK、畳コーナーの上が吹き抜け    メーターモジュールでの廊下が広く階段は勾配も緩やか

2 外壁塗装は地元企業へ
 ここで奇跡的な出会いが起こります。
 時々チラシの入る社名の気に入っていた地元企業に連絡すると、すぐに社長自らが自宅まで来てくれました(しかも手土産まで!)。しばらく話すと、その人柄・経験・知識に魅力を感じ、しかも元は大手メーカーの下請けと言うことで安心感この上なし(優秀な実績で表彰も!!)、そして決め手は車でした。仕事用黒のキャラバンはよく掃除され足元もアルミホイール、物に対する愛情が感じられ「この社長に任そう!」と決心しました。
 結果は大満足、見積もり自体も非常にリーズナブルでしたが、メーカー仕様ならオプションになるような内容も含まれ、おまけに新しい技術(材料で)で完成度が高く、1年近く経った今も大満足です。

塗り替えを機にツートンにしましたがうまく行きました  床の間の出っ張りも濃く仕上がり良い感じです